結局新婦地元でも披露宴をする事にした

939 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/15(月) 19:34:43 ID:63SHy9KJ
友人が結婚する事になった。
まず新郎勤め先のある大都市で、その後新郎地元で披露宴をすることになったという。
私は新婦地元(新郎地元から車で約2時間ほどの隣県)なので、
新郎地元での出席になると思っていた。
そしたらどうも地元披露宴の場所で揉めたらしく、両家が
「自分の地元で!」と言い張り、困り果てた新郎新婦は結局新婦地元でも披露宴をする事にした。
じゃあ新婦地元式か、楽でいいわと思っていたら
新郎新婦両方の式に出てほしいと懇願。
いや、それはちょっと…とお断りし、招待状にも新婦地元式のみ出席にした。
そしたら電話でぜひ出席して欲しいとまた頼まれた。
しかも3か所。
「いや、日程的にも金額的にもきついから…」と言うと、
「それはこっちも同じ事なのよ」って。そりゃそうだわな。
ちなみに新郎勤務先は新幹線乗り継ぐか、バス乗継約1.5日か、飛行機か。
交通費はもちろん出ません。ご祝儀はそれぞれ3万ずつお願いしますと。
ざっとこいつらの結婚式の為に20万は使う計算ですか。
新郎にも「本当に申し訳ないです」と言われたけど、絶対無理!と断った。
すぐに切りたかったけど、一応最後の縁で新婦地元式だけは出るけど。
更に図々しいと思ったのが、この「新婦地元式」を強硬に主張したのが
新婦叔父で、田舎で言う「本家の長男」。
散々ひっかきまわし、破断寸前になり、新郎実家との仲を悪くし、
勝手に新郎実家まで押し掛ける事すらしたらしいんだが、
こいつ、一銭も払わないらしい。
ご祝儀をたくさん出すかといえば、散々口を出した新婦姉の結婚式でも5万位だったそうで。
その叔父にも呆れたが、新郎新婦にも、新郎新婦両親にも呆れた。
祝儀欲しさに人を使うな。図々しい!

Comment

コメントはありません

ランダム記事



他サイトおすすめ記事

サイト情報

最新記事

最近の人気記事

月別アーカイブ

リンク

携帯サイト


いらつく@2ちゃんねるは是非携帯サイトで!


ツイッターで更新情報をつぶやいてます

RSSリンクの表示

逆アクセスランキング

テスト
Copyright © いらつく@2ちゃんねる