だって奢ってくれも知れないじゃん♪

498 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 17:28:58 ID:P5oo3d+m
似てるような全然違う話を思い出した

社会人になってすぐの頃、女ばっかり3人で昼間遊んだあと、
夜は居酒屋で飲んだ。
そうしたら、隣の席におじさん連れ二人組みがいた。
酔っ払いの男二人という組み合わせなので、こっちに色々何か言ってくる。
ナンパというほどでもなく、可愛いねとか美人だね一緒に飲まないという、
そのての戯言。
私ともう一人Aは、当然ながら無視していた。
なのに、Bがやたらと隣のおじさん達に構う。
それもあからさまな媚びぶりで猫なで声で、私とAをほっといて、ずっとおじさん達と
話をしていた。
Bが媚態を見せるものだから、よっぱらってるおじさん達もテンション上がって、
無視してる私やAにもさらにしつこく馴れ馴れしくなったが、必死で無視していた。
会計して店を出たあと、Aと二人でBに、なんであんな風に関係ない人たちに
必死で媚びるのかと聞いたら、「だって奢ってくれも知れないじゃん♪」と
わるびれなく答えた。
文章だとあの雰囲気を伝えにくいのだが、Bの媚びようはなんというか、
ドラマとかで場末の酒場で女が男に媚びるような態度で、赤の他人だったとしても
そばにいて不快になるくらいだった。
見ず知らずの、ただ席が隣になっただけの男達に奢って貰えると思い込む
Bが心底ずうずうしいと思った。
当然、Bとはそれ以来、一緒に飲みに行く事はなかった。

Comment

コメントはありません

ランダム記事



他サイトおすすめ記事

サイト情報

最新記事

最近の人気記事

月別アーカイブ

リンク

Copyright © いらつく@2ちゃんねる