また、休むの?早く登ってよ。

910 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/31(木) 22:39:57 ID:qlwSK2H5
障害者で思い出す。子供のころ富士山に夏休み登ったら、
障害者とボランティアの方々も上っていた。

障害者の方は、ボランティアの人に小さいいすのようなものを体に固定し、
いすに4箇所紐をつけて、
4人がかりで持ち上げてもらい、頂上を目指していた。
つまり、一切歩けないから、ずっと持ち上げてもらうだけ。
もちろんボランティアの方は自分の荷物のほかに、障害者の荷物も持っている。

8合目くらいのところに難所があって、ボランティアの人はキツイみたいで、
小さい子連れの我が家と同じくらい何度も休憩をしていた。
障害者の方は、小デブの中年オヤジで、大体70キロくらいの体重。
子供の私が身一つで登るのもキツイのだが、
障害者の方は、持ち上げてもらっているだけなので、全然疲れないし、ピンピンしていた。
それで、はあはあ言っているボランティアの人に向かって、
「また、休むの?早く登ってよ。」
とか「のどが渇いたから、早く上に上がれ!」とか
「水を買って来い!」「トイレにつれて行け!」とすごかった。

無理して障害者は富士山登らないほうがいいよな。と思った。
周りの人が大変だ。

936 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/08/01(金) 09:23:42 ID:m8hUjsLm
>>910 頂上まで担いであがったら、そこから転げ落とす作戦かも
人に担がせといて散々文句言いやがって、帰りは自分で転がって帰れーーって
あるいは山に捨てにきたとか

Comment

コメントはありません

ランダム記事



他サイトおすすめ記事

サイト情報

最新記事

最近の人気記事

月別アーカイブ

リンク

携帯サイト


いらつく@2ちゃんねるは是非携帯サイトで!


ツイッターで更新情報をつぶやいてます

RSSリンクの表示

逆アクセスランキング

テスト
Copyright © いらつく@2ちゃんねる