真ん中にオバチャンの荷物が座ってた

425 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/14(月) 15:07:36 ID:DTeJj/XP
電車の話で思い出したけど2ヶ月くらい前の出来事。
座席は埋まってて、各シートの前には4〜5人くらいづつ人が立ってるような状況の昼の電車。
車両端の三人がけの席前がすいてたのでそこに立つつもりで乗り込んだら
連結側におじさん、乗降口側にオバチャンが座ってて真ん中にオバチャンの荷物が座ってた。
オバチャンは膝の上には何も載せていないので荷物を膝に移動させてくれるだろうと思い
「すみません」と会釈してそこに座りたい意思表示をした。
ところがオバチャンはこちらをジロっと見たきり微動だにしない。
「座っていいですか?」と聞いても動こうとしないので有無を言わさず尻を向けて
座るそぶりを見せるとようやく荷物を膝に載せた。が憮然としていて明らかに
「何この女、ずうずうしい!」と目で語りかけてきた。

ジト〜と私の顔を凝視した段階でオバチャンは敵として認定されました。
座りかけたものの座席にはオバチャンの上着の裾が広がってたので
それに気づいて私は座りかけた腰を浮かし、オバチャンが裾を引っ込めるのを待ったのですが
彼女は一向に上着をどかそうとしない。なので私は何喰わぬ顔で上着の上に腰掛けてやった。
私の尻の重みで上着の裾をひっぱられたオバチャンはようやく自分の招いた最悪の事態に気づき
ぐいぐい裾を引っ張るのだが今度は私が一向に尻もどかさず一瞥もくれず無視してやった。
上着がのってる面積が大きかったからひっこ抜くのに時間がかかってたけど
( ´_ゝ`)て顔して微動だにせず、オバチャンがようやく裾をひっぱりあげた所で
ようやく(・∀・)ニヤニヤして前方を見ると、向かいの席の3人も(・∀・)ニヤニヤしてこっち見てた。

我ながら、DQNなことしちゃったけどずうずうしい香具師にはずうずうしい返し!
後悔はしていません。
428 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/05/14(月) 15:19:29 ID:QNsvfq2I
>>425
よくやった!!!

Comment

  1. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2012/03/29(Thu) 11:25:01

    評価する!!

  2. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2012/03/29(Thu) 12:37:50

    後悔などするはずがない・・・・・

  3. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2012/03/29(Thu) 12:49:05

    上着の裾GJ!

  4. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2012/03/29(Thu) 23:32:47

    向かいのニヤニヤはばーちゃんだけじゃなく>>425に対してもだと思うが

  5. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2012/03/30(Fri) 10:57:25

    荷物を窓から放り出せ!

ランダム記事



他サイトおすすめ記事

サイト情報

最新記事

最近の人気記事

月別アーカイブ

リンク

携帯サイト


いらつく@2ちゃんねるは是非携帯サイトで!


ツイッターで更新情報をつぶやいてます

RSSリンクの表示

逆アクセスランキング

テスト
Copyright © いらつく@2ちゃんねる