鞄につめて部屋から脱兎のごとく逃げてく

613 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/11/22(火) 17:44:46 ID:ZdhR5/RT
亡くなった家族の金庫をこじあけて中身を持っていかれたことある。
最期は施設にいたんだけど、弁護士立ち会いで自室の金庫をあけるから
施設長に預けてあった金庫の鍵を弁護士と取りに行って戻ったら
叔父がバールのようなものwで扉をこじあけて中身を
鞄につめて部屋から脱兎のごとく逃げてく所にぶつかった。
弁護士が必死で呼び止めて鞄の中身を回収して
厳重に注意してくれたけど、遺言書(改定前)は消えてなくなっていた。

正式な遺言書は公正証書にしてしかるべき所に保管されてたから
まこと無意味な仕儀ではあったが。

Comment

  1. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2011/01/01(Sat) 09:36:46

    遺言書を故意に紛失させたり勝手に改変したりすると
    相続の権利を消失する
    豆しちきな

  2. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2011/01/01(Sat) 10:54:06

    >>※1
    まじかー知らんかったwww

  3. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2011/01/03(Mon) 06:17:48

    厳重に注意、って強盗だろ?

  4. 名前:名無しさん@いらつく 投稿日:2011/01/04(Tue) 11:36:33

    遺言は公正証書にすべきって話しだな
    ※1を証明するのも難しければ紛失させたものを取り戻すことなんてほぼ不可能だし

ランダム記事



他サイトおすすめ記事

サイト情報

最新記事

最近の人気記事

月別アーカイブ

リンク

Amazon新刊・予約コミックランキング

携帯サイト


いらつく@2ちゃんねるは是非携帯サイトで!


ツイッターで更新情報をつぶやいてます

RSSリンクの表示

逆アクセスランキング

テスト
Copyright © いらつく@2ちゃんねる